イサゴールが大腸で働く重要なわけとは?